ハハハハ母♪


10歳、7歳、5歳の3兄妹弟、そして一匹の母です♪
by masae_pooh
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

やってしまった…

b0053433_237776.jpg

先週からの子供達の病院通いの疲れからか、優が調子よくなってきた安心感からか、またつわりが一気に酷くなった。(-.-;)
金曜に穂香だけまだ咳がひどかったので小児科を受診して、その間優は桐丘のパパの実家にお願いしてた。
で、優を迎えに行って帰宅。
その帰り道で2人共寝ちゃったからそのままベッドに寝かし付けてバタバタと片付け。
さすがにちと疲れたと私もしばし横になった。
しか-し!ものすごい気持ち悪さに襲われ目が覚めた。
穂香も起きて相手そこそこでトイレへ。
それからと言うもの本当『数分おき』で嘔吐。
もうあっと言う間に動けなくなり母にヘルプの電話して来てもらった。
とりあえず子供達のご飯等をお願いして、私はぐったり。
母が色々作ってくれたがまったく食べれず、水も飲めない状態に…
仕方ないのでそのまま泣き寝入り。
それでも1時間おきくらいに目が覚め嘔吐…戻す物も何もなくても嘔気は襲ってくる。(*_*)

そんな一晩を過ごして朝にはぐったり…
まったく動けずで明のパパに無理言って病院に連れて来てもらった。
しかし土曜日。外来はメチャ混み…待ち合い室で座って待ってることも困難になったので別室で待たせてもらった。正直この辺から記憶が曖昧。意識がもうろうとしててよくわかってなかった(-.-;)

とりあえず点滴をしてもらうことに。
しかしあまりの脱水さに血管もぺったんこ。注射室の看護師さんも針挿すの困難だったみたい。
結局挿したとこが直ぐ漏れて手の甲に。
経験したことがある人は解ると思うが、これがまた痛い…(>_<)
でもそんな痛みよりも今は『栄養&水分!』入れてくれるならどこでもいいから早く~って感じだった。

しかし1本じゃ気休めにもならず注射室の人も見るに見兼ねて外来の先生に電話してくれたらしい。
で、入院を強く勧められた。
実際ふらふらで歩くのも困難。これで帰ってもまた来るようだし何も出来ない…
情けなかったが仕方ない。
パパにも了承を得て再び入院することになった。
注射室から病棟まではなんと車椅子で移動。
看護師さんが気を使って用意してくれたらしい。
なんか重病人みたいだ(-.-;)
もうろうとしながらも周りの人にいっぱい見られてたのは覚えてるf^_^;

やっと意識がはっきりしてきたのは点滴4本目に入る頃。
だから1本目が終わってパパに連絡を取りに外に出た時に大塚家に会ったんだけど、正直何をお話したかあまり覚えてないんだ。申し訳ない。私がすごい形相だったんだろうなってことは解るんだが…ごめんね~。m(__)m

とにかく点滴様様で、おかげで水分も取れるようになってきたし、食べてみようって気にもなってきた。

今回はもうあまり無理せず体に任せて徐々に復活させていきたいと思います。
もう出戻りはこれっきりにしないとね!

家族や周りのみんなにはまた迷惑かけちゃうけど…
よろしくお願いしますm(__)m

写真撮るのなかったから、点滴針の様子。
ここは本当痛いのだ(>_<)
[PR]
by masae_pooh | 2004-11-28 23:07
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧