ハハハハ母♪


10歳、7歳、5歳の3兄妹弟、そして一匹の母です♪
by masae_pooh
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

よく頑張りました

昨日は、いよいよってな感じの『荒川市民マラソン大会』
パパとお友達のY君が参加。

去年は残念ながらパパは足首の靭帯を切ってしまった為に、申し込みはしたものの不参加。
とても悔しい思いをしたみたい。

なので、バスケの練習に送り出しても、マラソンの練習を見送っても帰ってくるまでヒヤヒヤ。
「怪我するんじゃないか」とか、帰ってくるまでドキドキでした。
でも、今回は直前にインフルエンザにかかったものの、準備万端で参加。
前回参加した時よりもリラックスしていたんではないかな?
と、見てて思った。


朝ランナー2人を送り出してから、ゴールの時間を見計らって子供達と土手へ。
天気も暖かくなるって予報だったが、結構寒くて、参った。(><)

Y君の奥様と土手で待ち合わせて、2人を待つ。

自分が走っている訳ではないが、なんとも言えない緊張感&ソワソワ感。
いつくるか、いつくるか!と言った感じで、ドキドキしながら2人を待っていた。

Y君は自己記録更新の記録でゴール。
ゴールの時の必死さはとても素敵な姿でした。

そして、パパ。
パパは足を途中つってしまったらしく、後半ペースダウン。
今回は携帯も持ってなかったから、遅れてる原因が判らず、ヒヤヒヤしながらゴールで待機。
でも、待ちきれずじっとしていられない。

その間穂香がお昼寝したり、優は土手をダンボールで滑ったり、楽しんでいたが、正直ママの気持ちはそれどころじゃなかった。(^^;)

いつ帰ってくるか分からないランナーを待つのって、すごい緊張するね。
でも、『もう少し!』と信じて待っていた。
Y君も自分も相当疲れてるだろうに、一緒になって待っていてくれた。m(__)m

そして、とうとうパパを発見!!
あの時の感動はものすごいものがあったね。
足を引きずって必死になって近づいてくるパパに感動しました。

そして、ゴールで待っていてくれたY君。

なんだか『男の友情』ってのを感じた。

途中、辛くて投げ出したくなったこともあったと思う。
救護車に乗ることも出来たと思う。
それでも、みんな自分との戦いで、必死に走りきった一日。
自分が今動くことに制限がある分、余計に頑張っているランナーに涙が出てきた。

昨日は確かに寒くて子供2人と待っているのは辛かった部分もあるけど、そんなことより、ランナーに大感動をいただき、とてもいい一日となりました。

本当よく最後まであの距離を走りきりました。
昨日頑張った一人一人に、『お疲れ様』といいたいです。
b0053433_12512981.jpg

[PR]
by masae_pooh | 2005-03-21 12:52
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧