ハハハハ母♪


10歳、7歳、5歳の3兄妹弟、そして一匹の母です♪
by masae_pooh
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:病気( 55 )

発熱です

穂香が発熱。
大したことはないんだけど、一応病院へ行くので慎も保育園お休み。
で、パパもいたので、病院で待ち合わせしてみんなで久しぶりに、大好きなお蕎麦屋さん。やぶきゅうへ。

で、バナナを作って遊ぶ人たち。
b0053433_1204044.jpg

b0053433_121862.jpg
元気そうでなによりです。
[PR]
by masae_pooh | 2009-03-09 23:17 | 病気

パパ退院♪

無事予定通り、パパ退院しました。
まだ松葉杖だけどね。(^^;)
でも、無事で何よりです。
b0053433_413699.jpg


で、慎はオチャラケな顔。
まったく、ひょうきんなチビスケです。
b0053433_415376.jpg

[PR]
by masae_pooh | 2008-11-12 22:58 | 病気

パパ頑張りました

パパ、無事に手術終えました。
b0053433_3564394.jpg

下半身麻酔でドキドキだったみたい。
でも、無事な顔を見て、みんな一安心。
慎は、行きの車の中で『今日は慎君泣かないよ!』と、断言してました。
で、有限実行。
今日は泣かずにバイバイ出来ました。
一日、一日成長しますね。(^^)
[PR]
by masae_pooh | 2008-11-11 23:53 | 病気

続いて・・・

慎にも怪しい発疹を発見。
もしや?と思いましたが、発症です。

熱も38度どまりでそんなに辛さもなさそうで。
病院では、別室待機。
いつもと違う対応に子供達は大喜びです。笑

で、夜にはこの顔。
b0053433_3464990.jpg


優は幼稚園入る前にやってるから、もう安心だね。
[PR]
by masae_pooh | 2008-10-27 23:41 | 病気

やはり・・・?

夢中で遊んでいた子供達。
が、穂香が15時頃から、『寒い』と言い出した。
保育園に通い始めてから滅多に寒いという言葉を口にしない穂香。

もしや???
と思い、帰宅。

で、様子を見てみるとまんまと水疱が。
b0053433_3374453.jpg

熱を測ると39度。

そりゃ寒いよね。
で、水疱瘡だと思われます。

保育園で、慎のクラスでも出てたって以前言ってたし。
月曜に受診しようって言ってたんだけど、夜になり40度超え。

あると思ってた解熱剤がなく、パパに優&慎を任せ、仕方なく救急で受診。

b0053433_3364292.jpg
まんまと水疱瘡との診断をいただきました。

解熱剤も出してもらい、帰る頃には熱も落ち着き帰りの車で眠りにつく穂香。

とりあえず、お泊り保育の後でよかったね~。
[PR]
by masae_pooh | 2008-10-26 23:37 | 病気

あやしい・・・

夕方までめいいっぱい遊んで、帰宅。
子供達とお風呂に入ったら・・・。

あれれ???

なんか、穂香に怪しい発疹。
でも、熱もないし、メチャメチャ元気だし、とりあえず様子を見ることに。
[PR]
by masae_pooh | 2008-10-25 23:59 | 病気

ありえな~い・・・。

29日から喉が痛く、軽く咳が出てた。
熱は38度止まりだったので普通に過ごす。
保育園も朝普通に連れていき、仕事行き。

本当普通に仕事して、さぁ帰ろう♪と、事務所を出て、雨が降っていたので歩いて帰宅。
が、外に出たとたん、寒気がする。
家が近づくにつれその寒気が倍増。
徒歩5分の我が家まで辿り着くのがやっとな感じで帰宅後、あまりの寒さに熱を測ったら、38.4度。

パパがお迎えは行ってくれていたので、その数字を見てパパに連絡。
お弁当買って来て~。(><)

その日は夕飯を簡単に済ませ、子供たちにパパが買って来てくれたお弁当を食べさせ、いつものように子供たちと一緒に就寝。

で、朝起きるとまだ38度。
パパに朝子供たちを送ってもらうため、いそいそと子供たちの準備。
そうこうして動いている間に37度まで下がった。
今日は優の新しいクラスでの初めての学校公開があったため、午前中お休みもらってた。
小雨が降っていたので、どうしようか迷っている中、伯母から連絡をもらい、車をだしてくれるとのこと。
それなら大丈夫かと、伯母の車で学校へ。

2時間目途中から見たんだけど、優は元気に新しいクラスでも、頑張ってました。
先生の質問にハキハキ答える優にちょっと安心しながらも、3時間目3時間目の途中くらいから、節々が痛くなってきて、寒気が。

段々辛くなってきたので、伯母に連絡。そろそろ帰ることに。
で、家に送ってもらい、荷物を持って事務所に向かおうと思って、その前にと熱を測ったら、39.1度。
でも、意識もちゃんとあるし、さほど辛くないので、これは、行くべきか、家で寝るべきか・・・。迷いながらも事務所へ報告。
そしたら、かなりビックリされ、病院にまで連れて行っていただいちゃて、お迎えにも来てもらっちゃいました(ーー;)
返ってご迷惑をおかけしてしまった・・・。m(__)m

が、しかし、悲劇はそこからだった。

熱が高いのと、咳が多少でると、問診で伝え、肺炎、気管支炎の疑いがあったが、それはまだ大丈夫とのことで、薬をいただいて帰宅。
仕事もお休みを頂き、帰宅して薬を飲んでとりあえず寝てみる。

が、1時間くらいして突然の咳込みで目が覚め、それから咳が止まらない。
熱を測ったら37度。めまいもすごくて、フラフラ状態に。
薬が効いて、急激に熱が下がり、めまいが起こっている様子。
それは分かっても、咳が止まらずのた打ち回る状態に。
あまりにも息も出来ないくらい苦しくて、辛かったので、午後の受診時間を待って病院へTEL。
医師によると、『ロキソニン』という熱を下げる薬が合ってなかったとのこと。
39度あったときより、かなり苦しみ、夕方まで続きもうグッタリ。
結局お迎えなんていける状態でなく、仕事中のパパに頼んで子供たちを連れ帰ってもらい、
再びお弁当を買って来てもらいました。

薬が切れて、少しづつ落ち着いてきた頃、病院の医師が心配してわざわざ電話をくれた。
様子を伝え、やはりその薬の反応だというので、その薬は飲まないことに。

なので、夜中にはこんな数字。
b0053433_2555135.jpg


子供でも最近見たことないよ~。なんで思わずパシャ!

夕方の咳き込みで体力奪われたので、一気にダウン。
次の日も午前中全く動けないまま過ごしました。
(あ、でも、優は土曜なのに学校公開があり登校なのでちゃんと送りましたけど。)
午後になるにつれ、熱も下がりましたが、昨日ほどじゃないけど、咳が止まらない。

今、咳の風邪が流行ってるんだって~。(--;)

かなりやられてしまった3日間でした。
[PR]
by masae_pooh | 2008-05-31 23:21 | 病気

じじ祝退院♪

11月に脳梗塞を起こし倒れてから、はや6ヶ月。
一時はどうなることかと心配していた父ですが、リハビリのかい、あって無事実家に退院してきました。

右半身麻痺という、大きなものを背負いながらですが、これからは実家で過ごします♪

父も母もすごく嬉しそうでした♪

これからはまた違った苦労があると思うけど、少しでも役に立てるよう、私も頑張ります♪

b0053433_2173580.jpg
写真は、じじがリハビリでコツコツ作った作品♪テッシュケースとビーズで作ったイルカの絵。
b0053433_220271.jpg
アイスの棒みたいなので作った5重の塔。
いや~実際ここまで回復できると思ってなかったんだで、かなり器用な父にビックリです。
[PR]
by masae_pooh | 2008-05-28 23:11 | 病気

耳鼻科へ

仕事を終え慎のお迎えに行くと、慎の鼻がすごい出る。とのことなので、穂香を迎えに行く前耳鼻科受診。

診察を待っている間は自分で好きな本を探してきて読書でルンルン♪

b0053433_7592462.jpg
b0053433_7585728.jpg
が、奥から何やら泣き叫ぶ声が・・・。(><)

あまりにもすごい泣き声に慎もすごく不安に。
でも、出た言葉は、『あかちゃん泣いちゃってるね。でも、慎君は泣かないよ。』とのこと。

「え??泣かないの?」と意外な言葉に驚いて、思わず「何で?大丈夫なの??」と聞くと、『慎君はお兄ちゃんだから♪』とすごい返事。
そうなんだ・・・お兄ちゃんなんだ・・・。と母。

しばらくして慎が呼ばれ順番に。

久しぶりの受診。
鼻を診られ薬を何度となく吹きかけられ、そこで絶対泣く!!とふんでいた母の予想を裏切り必死に耐える慎。
その後の鼻吸いもこなし無事終了。

びっくりするくらい強くなってました。医師も看護師もかなりビックリ。

b0053433_7594085.jpg
よく頑張りました。
本当にお兄ちゃんになりました。
[PR]
by masae_pooh | 2008-03-04 21:48 | 病気

突発性蕁麻疹

昨日買い物帰りに食事をして帰宅。
いつも通り子供たちを寝かしつけてたら、全身が痒くて目が覚めた。

起きてみたら、全身真っ赤に蕁麻疹が出てる。
足も背中もとにかく痒い。

喉の痛みも出てきたので、危険を感じ、夜中だったので、近所の救急病院へ。
そこで診察をしてもらい、1時間ほど点滴をしてもらってだいぶ痒みが落ち着く。

診察してくれた医師によると、『このまま痒みが出なければ大丈夫。』とのことだったので、パパに迎えに来てもらい帰宅。

点滴の副作用でか、かなりフラフラ。意識もふわふわした状態になってしまったので、そのまま寝ることに。
朝起きるとかなりだるさはあったものの、痒みは治まっていたので、一安心。

普通に日常を過ごしてました。

痒みも出ることがなく夕方まで子供たちと遊びながらも過ごしていると、夕食時にまた痒みが。
でも、もう診察時間も過ぎているので、朝まで我慢することに。
痒みもだいぶ広がってきていたけど、どうにか朝まで耐えて朝一で受診。
皮膚科の医師に見てもらったら、なんと、蕁麻疹はきちんと薬を飲み続けなければ駄目らしい。
このままだと、慢性化してずっと治らなくなってしまうんだって・・・(--;)

おいおい・・・聞いてないよ~(T_T)

昨日夜中に見てくれた医師は内科の医師だったらしい。でも、そんないい加減でいいのか・・・?
かなり不信感に襲われました。(--;)

でも、皮膚科の医師の丁寧な対応に気持ちも治まり、点滴をまた受けて帰宅。
点滴の威力って凄い。

今度はしっかり薬をもらって帰宅しました。
[PR]
by masae_pooh | 2007-06-06 22:20 | 病気
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧